ゴキブリの幼虫は出てきたらすぐに退治する

この時期になると家の中に出てくるのがゴキブリの幼虫。

 

小さいからいいと言うわけでもなく、やはり幼虫だとしてもゴキブリはゴキブリ。

 

出来れば見たくないものです。

 

出てきたときには、出来るだけ早く対策をしたいところです。

 

色々なゴキブリ対策がありますが、幼虫の場合はそれほど動きも速くないので、はえたたきや新聞紙を丸めたもので軽く叩いて殺してしまうのが一番です。

 

スプレーなどでもいいですが、キッチンにゴキブリ駆除用のスプレーを置いてある家ばかりではないので、その場合は新聞紙などで代用するようにします。

 

ゴキブリの幼虫もほっておけば大きなゴキブリへと成長していきます。

 

そうなる前に、まずはゴキブリの幼虫を見かけたらその場で叩いて殺してしまうようにしましょう。