ゴキブリの幼虫がエアコンから出てきた場合の原因

ゴキブリの幼虫がエアコンから出てきた場合、ゴキブリがエアコンの中で卵を産んでそれが孵化した可能性があります。

 

意外かもしれませんが、ゴキブリは実はエアコンの中から出てくることが多いのです。

 

理由は、家の外に置いてある室外機。

 

室外機の中を通って、家の中に侵入してきます。

 

その途中で、エアコンの中に居座り卵を産み、孵化したゴキブリの幼虫がエアコンから落ちてくる、このようなことが起こります。

 

では、どういう対策をするのかというと、室外機の近くに置くタイプのゴキブリ駆除剤を置きます。

 

この時に使うゴキブリ駆除剤は、出来るだけ強力なものを使用するようにします。

 

ゴキブリもずっとエアコンの中にいる訳ではなく、特に日中は家の外に出て行きます。

 

その時に、通り道になるエアコンの室外機の近くにゴキブリ駆除剤を置いて、そこで退治するのが確実です。

 

エアコンからゴキブリの幼虫が出てきてしまった方は、家の外にあるエアコンの室外機の近くにゴキブリ駆除剤を置くようにしましょう。