ゴキブリの幼虫にアロマは効果はあります

ゴキブリの幼虫が出た場合、もちろんゴキブリ駆除剤で駆除してしまうのも効果的ですが、プラスしてアロマを使うというのもゴキブリの幼虫を駆除するためには効果があります。

 

使うアロマは、デンタータラベンダー、ローズマリーなどのアロマオイルが忌避効果が高いという研究結果があります。

 

ここで気をつけたいのは、使うアロマによってはゴキブリを呼び寄せてしまう効果があるということです。

 

ゴキブリの誘引効果の高いアロマとしては、スペアミントとローマンカモマイルがあげられます。

 

このあたりのアロマを間違って使ってしまうと、ゴキブリの幼虫だけでなく、ゴキブリの成虫も家の中に呼び寄せてしまうという悲惨な状況を引き起こします。

 

そうならないためには、どのアロマオイルを使うのかというのをしっかりと選ぶ必要があります。

 

ゴキブリの幼虫に効果のあるアロマオイルは、先ほど書いた通りデンタータラベンダー、ローズマリーなどのアロマオイルが効果的ですから、そのあたりのアロマを使ってゴキブリ対策をしていきましょう。