インディゴチルドレンがこれから進む道

今日はインディゴチルドレンがこれから進む道へのメッセージっていうことであの日てみたのでシェアしてみたいなと思いますかとはインナーチャイルドカードで4枚引きで弾いてみましたよかったらご覧ください1枚目が現状のカードがこちら勝てましたとソードの3番で心身の調和を取り戻すって言うかとです今の蠍座の木星期が終わろうとしていて来月からの木星が射手座に入っていくっていうことでちょっと最終のところにあったりだとかあと平成もあろうとしてて新しい時代に入っていくって言う今なんかそういう時にある漢字でま特にインディゴチルドレンはあの古いもの壊して新しいものを穴作っていくっていう役目があるのでちょっと色々大変だったんじゃないかなって思いますねそうですねあのー戦いとかあったりとかしてあの疲れてるみたいなので今はちょっとこの辺もあのお花を届けに来てくれててそういう戦いはもう終わって今ちょっと心身のバランスを取り戻していくときですっていうことですねでそれすね自分のパワーを取り戻していくっていうことでまよく頑張った自分を叩いてあげてあのバランスを取り戻していくっていうあとこのトライアングルがあるので音楽でされたり演奏したりするのもいいんじゃないかなと思いますが今はそういうちょっとバランスを取り戻していくときにあるみたいですで2枚目がこのブロックとなっていることのカードがこちらが出ましたですねクリスタルの探求者で臆病なライオンていうカードですと臆病を克服ししょうしゃになるって言うメッセージです今の人生の道のりでリアを紹介に立ち向かうとてつもなく大きな勇気について学んでいるって言う今そういう時期にあるみたいですあの自分の中にある隠れたパワーを引き出せていくときであのなんですけれどももうちょっとブロックとなっていることなのっていうことなので恐れがあってなかなか自分の本質をまだ出せていないのかなっていう感じですねこちらもあの鳥がお花を届けてくれて本当にもうもうなんか真実の道にはあの来てるので後は恐れを克服していくっていうのが大事みたいですねでそのブロックとなっていることを解消していく鍵となるカードがあの2枚出たんですけれどもとまず一枚目がこちらと16番のラプンツェルのカードですこちらのタロットのタワーのタワーのカードの外で過去のしがらみを断ち切るっていうことです今変容の時であのカルマパターンから脱出することがあの大事ですであのラプンツェルの歌があの喉のチャクラ意味するっていうか想像していてまあそういう自分を表現して世の中に出ていて認識される必要性があるって言うことですねそのためにこの柵を断ち切るやっていうことが大事だそうですでもう一枚のカードがこちらが出ましたとソードの回胴で正義を貫き JAXA を導くっていうカードですねあの子の脇にある相当が真理の騒動でこちら側の 伊東浩司の意識をと目的っていうのは外をするようになるそうでそういうものを持ってるインディゴ竜は持っているのであの真実を見抜く力っていうかなのでそれをしっかり使ってあの線で行くっていうのが大事みたいですねて困ってる人を助けていくっていう花は真実はあなたは開放しますっていうメッセージですそうですねこのちゃんとソードがあるのでこの柵とかをちゃんと断ち切ることもできるのであのですね恐れを克服して死んでいたらいいてことですねの黄色い道にぞんといるって言うのもなんども真実の道にあのたどり着いているって事なのでと安心して進んでいてほしいなと思いますで最後と結果のカードがこちらが出ましたとソードの6番で明確なビジョンを持ち人類に奉仕するっていうことですねともすごくソードが多いなーって思ってそれもなかインディゴチルドレンぽいなと思ってますという真実とかあのミカエルもそう思っていますしまゆうきをもって立ち向かうていうのがすごくポイントみたいですねこれはあのみんなで祝杯をあげているあのえなのでそういうことちゃんとの真実の道を進んでいくことで仲間と出会って成功していくっていう未来が待っているそうですあの花一人だとやっぱり中潰されてしまったり諦めてしまったりって言うことがあるかもしれないですけどしっかりあの仲間と出会うことであのみんなと一緒にあのやって行くことで成功していきますっていうことですねそういう未来が待っているって しきたりと真実の道を進んでいくことであのでもあの成功する未来が待っているって言う事です。

バイオリン教室のミニコンサートを

先日たまたま入った楽器屋さんでバイオリン教室のミニコンサートをやっていてすごく素敵だったんです。バイオリンってあんなに優しい音だったんですね。生で聴く機会があまりなかったのでびっくりしてしまいましたがあんな音が出して見たいと思うようになり、ついついバイオリンを購入してしまいました。まさかバイオリンを買うなんて思っていませんでしたがやりたいと思った時にやらないと後悔するのもいやなのでまずは始めてみようかなと。まぁ結果は難しくてなかなか弾けず悪戦苦闘中なんですけどね。まぁ、バイオリン教室に通うことも考えていたので早速体験に行ってみます。バイオリン初心者だからバイオリン教室に通ったらもう少し上手く弾けるようになるかなぁ。

明後日はピアノ教室のレッスンなので

明後日はピアノ教室のレッスンなので、今から課題を出されている曲を練習を始めます。今回の課題は、左手の感触が強くなりすぎないことなのですが、なかなかこれが難しいです。ピアノ教室の先生はなんてことなく軽々と引いているのですが、私は全然そんな事は無理でうまくピアノ弾くことができません。もう少し、左手の力を抜いた状態でピアノが弾ければ良いのですが、これがなかなか難しいのです。なので、また浜松市ピアノ教室にレッスンに行った時に先生から左手の力を抜くコツを教わってこようと思います。

髪を床屋に切りに行こうか

今、髪を床屋に切りに行こうか美容室に髪を切りに行こうか悩んでいます。床屋に髪を切りに行っても美容室に髪を切りに行っても、金額的にはそんなに変わりません。それならば、顔剃りもやってくれる浜松市床屋に行くほうがコストパフォーマンスの良さそうな気がするし、いいのかななんて思ったりして。でも、美容室も今までずっと通っていたところだから、そこから通うところを変えると言うとそれはそれで勇気がいるし。だから、まだ床屋に髪を切りに行くか美容室に髪を切りに行くか悩んでいます。

吹奏楽団を探していたのですが

吹奏楽団を探していたのですが友人が所属している吹奏楽団で団員を募集していると言う事だったので、来週の練習日に見学に行ってみようと思っています。人数は20人ほどと少ないのですが、とてもアットホームな雰囲気の楽団だと聞いているので、今から見学に行くのが楽しみです。でも、その前にもう少し自分で楽器の練習をしておかないといけません。最近は、なかなか楽器の練習をする時間が取れなかったため、どうも音がうまくでいません。まあ、浜松市吹奏楽団のメンバーの方は上手な方が多いと聞いているので、私が吹けなくても大丈夫だと思いますが、それでも自分が楽しむために吹けておきたいというのはありますよね。